人気の投稿

2020年6月30日火曜日

もぐら通信(第117号)をお届けします

もぐら通信(第117号)をお届けします。


目次

 記録&ニュース&掲示板…page 3
3 巻頭詩(5):肌よ:フィリップ・ラーキン…page 12 
4 全集未収録作品:シナリオ『億萬長者』生原稿 分載(3/4)映画評論1954.8月号:安部公房他…page 16
5 『周辺飛行』論(29):3。『周辺飛行』について(23):贋魚(「箱男」より)――周辺飛行25岩田英哉…page25
6 『砂漠の思想』を読む(4):ミュージカルス:岩田英哉…page 42
7 私の本棚(30):西村幸祐・元陸将福山隆対談『「武漢ウイスル」後の新世界秩序』を読む…page 49
8 ネット・メディア論(8):6。二階層戦争論とメディア論の関係:岩田英哉…page 52
9   縄文紀元論:Topologyで日本人を読み解く(8):5.9 日本位相習合史:岩田英哉…page 63
10 Topologyで日本の文化を解説する「内なる辺境」シリーズ(10):扇:待て次号:岩田英哉…page 67


今月もアナたの巣アナで安部公房と共に、時間の存在しない、死と隣り合はせの自由を孤独に満喫して下さい。

もぐら通信
岩田英哉



2020年6月4日木曜日

もぐら通信(第116号)第三版をお届けします

もぐら通信(第116号)第三版をお届けします。


目次

1 目次…page 2
2 記録&ニュース&掲示板…page 3
3 巻頭詩(4):フェルナンデス:石原吉郎…page 17 
4 全集未収録作品:シナリオ『億萬長者』生原稿 分載(2/4)映画評論1954.8月号:安部公房他…page 18
5 『周辺飛行』論(28):3。『周辺飛行』について(21):贋魚のエピソード――周辺飛行24:岩田英哉…page34
6 『砂漠の思想』を読む(3):モンローの逆説:岩田英哉…page 62
7 ネット・メディア論(8):6。二階層戦争論とメディア論の関係:休筆御免:岩田英哉…page 71
9  縄文紀元論:Topologyで日本人を読み解く(7):Intermezzo2:海凪之大刀(アマナギ・ノ・タチ)は一体どんな姿をしてゐるのか:岩田英哉…page 72
10 Topologyで日本の文化を解説する「内なる辺境」シリーズ(10):扇:待て次号…page 80
11 編集後記…page 83

今月もアナたの巣アナで安部公房と共に、時間の存在しない、死と隣り合はせの自由を孤独に満喫して下さい。

もぐら通信
岩田英哉



2020年5月18日月曜日

もぐら通信第115号をお届けします


もぐら通信第115号をお届けします。


1 目次…page 2
2 記録&ニュース&掲示板…page 3
3 巻頭詩(3):詩人:安部公房…page 11 
4 全集未収録作品:シナリオ『億萬長者』生原稿 分載(1/4)映画評論1954.8月号:安部公房他…page 13
5 『周辺飛行』論(27):3。『周辺飛行』について(20):全集未収録メモ『基本的な演技の質の統一』:安部公房…page24
6 『砂漠の思想』を読む(2):映像は言語の壁を破壊するか:岩田英哉…page 44
7 『方舟さくら丸』論:井尻千男…page 53
8 サンチョ・パンサを求めて(9 ):第一の手紙~第四の手紙:岩田英哉…page56
9 ネット・メディア論(7):5.3 ネット・メディアでの公私とは何か:超越論(汎神論的存在論)の公私:岩田英哉…page 66
10  縄文紀元論:Topologyで日本人を読み解く(6):5.8 カタカナとひらかなの関係:岩田英哉…page 76
11 Topologyで日本の文化を解説する「内なる辺境」シリーズ(10):次回を待たれよ…page 87
12 編集後記…page 90



今月もアナたの巣アナで安部公房と共に時間の存在しない死と隣り合はせの自由を孤独に満喫して下さい。

もぐら通信


2020年4月16日木曜日

2019年12月2日月曜日

もぐら通信(第110号)をお届けします

もぐら通信(第110号)をお届けします。



目次

0 表紙:日本文化をトポロジーで解説する「内なる辺境」シリーズ(6):凹に入れる
 1 目次…page 3 2 記録&ニュース&掲示板…page 4 
3 『周辺飛行』論(23):写真のぞき̶̶周辺飛行20:岩田英哉…page 12 
4 リルケの『オルフェウスへのソネット』を読む(53):第2部 XXVIII:ああ、来い、そして去れ。お 前、ほとんど子供であるお前よ、:岩田英哉…page 28 
5 サンチョ・パンサを求めて(5):安部公房と三島由紀夫の超越論を理解する方法:岩田英哉…page 40
6 Mole Hole Letter(24):1+1=2:岩田英哉…page 43
7 ネット・メディア論(4):4.4 日本国の位相史上のネット・モナドの位置/4.5 ネット・モナドの 対象とする国家と個人(persoal)による監視・調査項目:岩田英哉…page 48 
8 縄文紀元論:Topologyで日本人を読み解く(3):2。日本語の音義と概念の関係:五十音表とは何か: 岩田英哉…page 62


今月ももぐらの巣穴で安部公房と共に、時間の存在しない死と隣り合はせの自由を孤独に満喫して下さい。



2019年11月13日水曜日

もぐら通信第109号(第二版)をお届けします

もぐら通信第109号(第二版)をお届けします。

第二版のダウンロードは:https://docdro.id/JRymwtz

1。P1:表紙:[日本文化をトポロジーで解説する「内なる辺境」シリーズ(5):包む]
本文に数行の重複があつたので、これを削除した。

2。P35
「環境保護運動のカルト化の歴史的な過程」図中、Fichte(フィヒテ)も学生の時に神学を専攻したのに、*を付してゐなかつので、Fichteの名前の右に*を付して同図を(v2)とした。

これで共産主義の系譜に連なるドイツの哲学者と思想家は皆大学で神学を専攻してゐたといふ共通の履歴の持ち主であることが判つた。

3。P28:
次の-exitを追記した帝国名とする。

(1)インド帝国:Indexit
(2)ロシア帝国:Russexit



2019年11月8日金曜日

もぐら通信第109号をお届けします



もぐら通信第109号をお届けします。

           
目次
0 表紙:日本文化をトポロジーで解説する「内なる辺境」シリーズ(5):包む 
1 目次…page 3 
2 記録&ニュース&掲示板…page 4 
3 『周辺飛行』論(22):前回の最後にかかげておいた応用問題̶̶周辺飛行19:岩田英哉…page 9 
4 リルケの『オルフェウスへのソネット』を読む(52):第2部 XXVII:z本当に、時間は存在するのだろ うか、この破壊するものは。z:岩田英哉…page 19 
5 Mole Hole Letter(30):第三次世界大戦とは何か∼EXIT帝国対中華帝国の戦争∼:岩田英哉…page 27 
6 サンチョ・パンサを求めて(4):ヨーロッパの環境問題終末思想カルト:岩田英哉…page 31 
7 ネット・メディア論(3):4。ネット・モナド論:岩田英哉…page 43 
8 縄文紀元論:Topologyで日本人を読み解く(2):Intermezzo 何故日本にはキリスト教徒が1%しかゐ ないのか?


安部公房とともに、あなたの巣穴で一筆書きのトポロジー人生をお過ごし下さい。

岩田英哉
もぐら通信